2007年03月10日

ラベル演奏(T)

今日はラベルの曲を演奏したテイクをアップします。

曲目は有名なクープランの墓から「Toccata」です。

ただ普通に弾いても面白くないので、一旦ピアノで弾いた演奏をパソコンに取り入れてWIDIというソフトを使い、MIDIに置き換えました。
そのMIDIをシンセサイザーで馴らして音をミックスしましたがどうでしょうかね?

個人的にはなかなか良い仕上りになったと思うのですが・・・。

例によってMP3は意図的に若干音質を下げております。



どうぞお楽しみ下さい。

(ダウンロードはご自由ですが、無断コピー&無断配布は止めて下さいね!)

※ここで少しだけ私のシステムを紹介しますね。
ピアノは某Y社のグランド・ピアノを使用しております。

piano.jpg

収録マイクはR社のものをステレオでメインに使用しています。

023.jpg

これで採った音でDATに入れてマイ・スタジオ(?)でコンピューターにデジタルで取り入れます。

138.jpg

シンセサイザーの音が必要な時は、今やコンピューターにプラグインしているソフトがメインなのですが、ハード音源も好きなので下の機材とかも使います。

133.jpg

ハード音源シンセサイザーの音をパソコンに取り入れたら、ミックスダウン作業の開始です。

R.jpg

最終的に(本立てとしても活躍している?)M社のモニターでチェックして音を決めます。

111.jpg

今日の「クープランの墓/Toccata」はこんな工程を経て出来上がったのでした!

※明日はあのドビュッシーの名曲「月の光」をアップ予定です。
ではまた(^o^)/~~
posted by 88鍵奏者 at 00:01| Comment(2) | ラベル演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3月13日の日記のコメント欄にも書いてしまったのですが(笑)、
こちらの曲、本当、幻想的な感覚に浸れちゃいます♪
もう何度も拝聴しています〜☆
私、ラベルのピアノ曲全然分からないのですが(/ω\*)、
とても良いですねっ☆

あと!
88鍵奏者さんの「マイ・スタジオ」、
すっごいです〜☆

そして、お写真のピアノで普段弾かれているのですね!
(そのピアノのお写真見ることが出来ただけで何だかとても舞い上がっちゃいました・・☆)
Posted by 朋実 at 2007年03月15日 15:41
実はこのクープランの墓は苦労した作品でした。
自分でピアノで弾いたものをMIDIに変換して、更にその中の音を選んで各楽器に振り分けて、・・・今までで一番編集に時間の掛かった曲ではないか?と思います。

ラベルのピアノ曲には傑作が多いと思いますので、是非今度は聴いてみて下さいね!

使用楽器(全然大した事はないんだけど)私の楽器等は順次公開していこうかな?、と考えていますよ(^o^)v
Posted by 88鍵奏者 at 2007年03月16日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。